読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえず,シンガッポール公演のパブリックヴューイングの切符を入手。



最近さめてるんですが、

私にとって、perfumeはこの二つの動画です。





ゆとり教育とは、子供たちをくだらない暗記の詰め込みから解放し、のびのびと個性をはぐくむものだったはずなのですが、



結果、出来上がったおこちゃまたちというのは、

陰湿ないじめのエキスパートだったり、
くだらないトートロジーのエキスパートだったり、
「テストでいい点とることにどんな意味あるんですか?」と聞くような
バカやろう予備軍です。




ほんと、日本のお子ちゃまはこのように小学校で洗脳されています。


じゃあ、チャイナが攻めてきたらどうすんの?

「戦争は絶対いけません」



まあ、たしかに、いじめのやり口は進化するわな、こういう状況では。




私は、当然、くだらないおこちゃまたちを逆洗脳するために、
perfumeを見せます。



「目標を見つけた人間って、どれだけ強靭か分かるか?こいつらは12のときにperfume結成して一日壱拾時間以上努力続けてるんだ。
テストでいい点とることにどんな意味あるんですか?とかくだらない事聞く前に、自分で人生の目標見つけてみやがれ、このバカ野郎。
何も目標見つけれないんだったら、黙って勉強一日4時間やってみろ」


そんな風に吼えたりします。