読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長澤まさみが『キャバレー』演じてるそうです

イギリスの小説家・クリストファー・イシャーウッドの『good bye to Berlin』

を基にして、『キャバレー』ってミュージカルができたそうです。


Liza Minnelli Performing Mein Herr with Chair

 

それを基にして ルー・リードの『ベルリン』ってレコードが作られました。


Lou Reed BERLIN(2008) trailer

 

その友達のデヴィッド・ボウイが影響を受けてベルリンに住み着いて、いくつか曲を書きました。


David Bowie - Heroes

 

 

それとは別の流れで、Perfumeもベビー・メタルも『キャバレー』とは無縁では存在しえないのですが、

 

そういうのとまったく無縁と私が思ってた、長澤まさみが『キャバレー』だそうです。

演出は松尾スズキ


【ゲネプロ30秒】松尾スズキ×長澤まさみ 伝説のミュージカル「キャバレー」が10年ぶりに復活!

たぶん、何かの間違いだと思います。

世の中終わりですね。

 


Perfume " TAKE ME TAKE ME " MIX

ミニマムにはミニマムの良さがあるというか、ミニマムにしない限り伝わらないものがこの世の中多すぎる。

 

三人の年齢って長澤まさみと大体同じなんですが、ほぼ十年前のパフォーマンスなんですが、

売春婦やってる人って全員が全員売春やってるようには見えないってのがリアルだとすると、この時のあ~ちゃんって妙にリアルな気がしてしまいます。

かしゆかとのっちはただしいはまり方してるんですけどね。

 

長澤まさみの方って、どうなんでしょう?