読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正月よもやま話

うちの兄のヨメは名古屋出なんですが、
竹下景子宮崎美子よりも格上だそうです」

名古屋出身で名古屋一の名門中学を出ているのが竹下景子ですから、名古屋のおばちゃんにとっては特別な存在なのかもしれませんが、

わたし的には、宮崎美子竹下景子は時々どちらがどっちかわからなくなることがあります。そんで、たぶん取り替えても、みんなそんなに気にしないはずだろうと思います。

いや、竹下景子宮崎美子で取り換えることはできても、その逆は無理だろうというのが私の本音です。

(実際、クイズダービーでは竹下景子宮崎美子に取り換えられた)



そんなこんなで新年早々、不快な言い争いをしていたのですが、

宮崎美子って 出身が宮崎県でなくて熊本県なんですね。
まあ、先祖が宮崎県と関係あるんだろうと思って自分では納得しているのですが、



石川さゆりって、出身地が石川県でもなく、青森でも北海道でもなく、天城のある静岡県でもなく、
熊本県の出身なんですね。

ご当地ソングを歌うのは地元の人に限ったことではないですからまあいいとして、
出身が熊本だったら、石川の姓は別の芸名に改めるべきだったろうに、と私は思います。


そういえば、最近紅白では見ない八代亜紀ですが、出身は熊本の八代。芸人、特に泥臭さを売りにしている演歌系の人なら、芸名はかくありたいものです。


北島三郎に至っては、出身地も北海道なら代表曲も函館のヒトと 人を欺く要素が一切ないすっきり具合です。

そういえば熊本に五木の子守唄というのがありますが、五木ひろしって熊本でなく福井県の出身で、五木の芸名は五木寛之にあやかったものだそうです。




そんで、Perfumeは紅白で五木ひろしのあとが出番だったんですが、
五木ひろしは、福岡のご当地ソングをHKTをバックにして歌ったんですけれども、

その前にうたったきゃりーぱみゅぱみゅからかなり視聴率下げてます。


関西の歌手別視聴率グラフ

あまちゃん』コーナーの前と後ろでは別の番組か?というくらいに視聴率が違うのですが、余りにも視聴率を上げてしまうと、そのあとはじりじり下がるのみなのですけど、

ぱみゅぱみゅがもう一回視聴率を引き上げてるんですね。

歌手別視聴率の高低は、基本的に前にうたった歌手の視聴率に引っ張られるものですから、誰だどうだったこうだったというのはあまり意味がないのですが、

前の人より何%上げた下げたというのは、かなり堪えるデータなのではないでしょうか?

前の人より2%以上視聴率下げると、ちょっと恥ずかしいぞ。逆に2%以上上げるとちょっと誇らしいぞ。


そんなことを考えると、きゃりーぱみゅぱみゅPerfumeって人気にかなり差がついてるな、という気がします。


ぱみゅぱみゅ見るためにNHKにチャンネル合わせた人たちが全国に何百万人もいて、その人たちが五木ひろしになったらチャンネル変えて、Perfumeが出てきてもNHKにチャンネル戻そうとしなかった、という事なんでしょう。


ちなみに関東地区の視聴率グラフ。

あまちゃん』コーナー以降の視聴率の底は、杏と東出昌弘がゆずの曲を紹介したとき。
下がる一方だった視聴率が、『ごちそうさん』効果で少々持ち直す。


わたし的には、ぱみゅぱみゅは作曲者つながりでPerfumeとお仲間ですし、芸人としてのコンセプトもかなり近いです、両者。

ゆずの『雨のちハレルヤ』は関和亮つながりでやはりお仲間みたいなものでした。

当然のごとく、チャンネルはNHKのまんまにしていたんですが、

そう思わない人、 ぱみゅぱみゅ>Perfume とか ゆずとPerfume関係ない とか思う人っていっぱいいるんでしょうね、きっと。


ちなみに、『あまちゃん』コーナー以降の視聴率の底は、関東ではPerfumeだったようですが、
関西では 石川さゆりのようです。
やはり、東日本の歌のイメージが強すぎるのでしょうか?西日本がホームのはずなのにアウェイなのかもしれません。


石川さゆり、歌で聞かせるというよりかは、歌の世界を演技で魅せるという感じの人で、
たしかに、美人です。