読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近頃  にちゃんねるはベビメタの為にしか使ってない

んで、にちゃんねるで紹介されていたベビメタフォロワーのLADYBABY。

真ん中のおっさん、去年ベビメタのライブにこの為りで参戦して、画像がネットに流れていました。

 


【LIVE】ニッポン饅頭 LADYBABY 2nd LIVE in ShibuyaREX 2015.7 ...

 

「何か嫌なものを見た感じがする」というような指摘が多かったのですが、

このユニットの伸びしろって、真ん中のおっさん次第だからなんでしょう、どうしても見てる者の視線がそのおっさんに引き寄せられることになります。

 

「キモい外人おっさんではなく、かわいい女の子もっとみたいんだけどね…」という意味でわたし的には、何か嫌なものを見てしまった、という感じ。

 

 


LADYBABY「ニッポン饅頭」Music Clip - YouTube

ローリー寺西って、50才越えてたんですね。でも若々しいわな。

 

 

こういうの見ると、ベビメタって絶望的にレベル高すぎるというか、

「俺でもなれる」「俺でもできる」みたいに思って始めた60年代のビートルズフォロワーとか70年代のパンクロッカーみたいな後追いをベビメタに対して10代の若い女の子が自発的にやろうとするのって絶対無理なんだ、それってなんか寂しくないか?みたいな感傷的な気分に陥りました。

「楽器上手いわけでもないし、音楽の才能あるわけでもないんだけど、とりあえず青春のたぎる思いからバンドやってみました」的な人たちが、時々魅力的な曲作ったりパフォーマンスをしてロケット花火のように消えていくことがあったように、

LADYBABYの「とりあえず出来る範囲で出来る部分だけベビメタ狙ってみました」的なとこは、清々してると思いました。

 

 

減量中で食べたいものを制限していると、気が滅入るというか妙な感傷癖に取りつかれます。